ボランティア部

 

顧問   金沢 潤吉

部員数  17名

 

 

(1)目標

地域の活動のために継続的に貢献する

(2)活動内容

・月に5回程度(曜日は土日)
・一回の活動時間は2~3時間程
ボランティア活動は自分の意志で参加できます。学習や習い事の合間や、他の活動との掛け持ちも可能な部活動です。地域のイベント活動にも参加しているため、基本的には顧問からの連絡があり、参加の希望をとっています。

(3)卒業生の進路実績

・北海道大学大学院
・横浜国立大学(部長)
・旭川医科大学
・帯広畜産大学 2名  
・名寄市立大学 2名
・弘前大学 3名
・北海道教育大学 12名(部長3名)
・はこだて未来大学 1名
・釧路公立大学 2名
・青森公立大学
・立命館大学 2名
・法政大学 1名
・帯広大谷短期大学(複数名)
・十勝信用組合

 

(4)活動報告

・第38回全国高等学校総合文化祭
  ボランティア部門 出場(茨城県)
・国際ソロプチミストアメリカ
  第9回日本北リジョン・ユース・フォーラム出場(ニセコ町)
・国際ソロプチミストアメリカ
  第15回夢を拓く:リジョン・ユース・フォーラム出場(札幌市)
・第3回SYDきらめきメッセージ
  全国コンクール出場(東京都)
  (3616人の中から上位15名に選出)

平成27年度
SYD創立110周年記念特別事業
文部科学省後援/子どもゆめ基金助成活動
全国★青年ボランティア・フェスティバル出場(東京都)

平成28年度
文部科学省後援/子どもゆめ基金助成活動
全国青年ボランティア・フォーラム出場(東京都)
全国青年ボランティア・フェスティバル(実行委員) 出場(東京都)

平成29年度
文部科学省後援/子どもゆめ基金助成活動
全国青年ボランティア・フォーラム出場(東京都)
全国青年ボランティア・フェスティバル(実行委員) 出場(東京都)

平成26年度全国青年ボランティア・アクションin福島 参加(福島県猪苗代町)
平成28年度全国青年ボランティア・アクションin福島 参加(福島県猪苗代町)
平成29年度全国青年ボランティア・アクションin福島 参加(福島県猪苗代町)

第19回全国ジュニアゲートボール大会 出場 女子1部 ベスト8(埼玉県)
第20回全国ジュニアゲートボール大会 出場 女子1部 予選敗退(埼玉県)
第21回全国ジュニアゲートボール大会 出場 女子1部 ベスト6(埼玉県)
第22回全国ジュニアゲートボール大会 出場 女子1部 ベスト6(埼玉県)
第22回全国ジュニアゲートボール大会 出場 男子1部   3位(埼玉県)

平成26年度 全国高等学校ゲートボール選手権大会 出場 (宮城県)
平成27年度 全国高等学校ゲートボール選手権大会 出場 (山口県)
第3回北海道ユースゲートボール交流会 出場 女子 優勝  男子 3位