【ソフテニ日記】6月23日~合同練習~

三条・鹿追と練習を行いました

日時:6月23日
場所:本校テニスコート
参加校:帯広三条高校女子
    鹿追高校男女

 午前中は本校のテニスコートで、男女共に他校との合同練習を行いました。男子は鹿追高校と合同練習。女子は三条高校、鹿追高校と練習試合を中心に行いました。この日の最高気温は30度。久しぶりの暑さに部員達も全身に汗をかきながら白球を追いかけていました。
 男子は、鹿追高校との合同練習。本校の普段の練習内容に鹿追高校が入っていただく形での合同練習となりました。普段より人数が増え、コートの使い方や時間の配分など、いつもと違う環境の中、部長を中心に、一球でも多く打てるように工夫していました。午後は、本校の部員だけでシングルスの試合をやりました。新人戦のシングルスでは「各校8名」という制限がかかるため、今からメンバーを決めるための試合をしていきます。互いに良いライバル関係を築き、切磋琢磨してほしいです。
 女子は、三条高校と鹿追高校を招き練習試合を中心に行いました。練習試合では、普段の練習の成果を試す良い機会です。2コートに3校で14ペアもいたので試合数は多くありませんでしたが、サーブの精度の低さや、展開が変わったときの前衛のポジションなど、課題が浮き彫りになりました。午後は、午前中の反省を各ペアで行い、新人戦までにメインで練習するべき内容を出し合いました。本校のソフトテニス部は、自分たちで何が足りないか、何をするべきかを考え、顧問と相談しながら練習を作っていくことを大切にしています。たくさん失敗して、たくさん反省して、良いチームを作っていきましょう!
 わざわざ足を運んでくださった三条高校、鹿追高校の皆さん、ありがとうございまいた
 明日は札幌で開催されている「ハイスクールジャパンカップ2018」を観戦しに行きます。全国大会のレベルの素晴らしい試合を直接見ることで技術面はもちろん、メンタル面や行動面など、たくさんの刺激を受けてくれれば良いと思っています!

2018年06月23日|ブログのカテゴリー:ソフトテニス部