ソフトテニス部大会結果(国体支部予選)

 

日時:6月30日(日)
場所:帯広の森テニスコート
 学校によってはまだ3年生が出場していますが、本校は新チームでのチャレンジ。男子9ペア(内1ペアは他校ペア)、女子5ペアでの挑戦となりました。男女8ペアずつ全道大会に出場できます。
 男子の結果は、8ペアとも2回戦までに敗退となりました。男子は、女子よりも1.5倍のペア数(全60ペア)が参加。他校の3年生ペアがまだ多く出場しており、力の差を感じさせられた結果となってしまいましたが、新人戦で爆発してくれると信じています。
 女子は、本校を含め他校からも3年生の出場がなかったので、各校新チームの実力が現れた結果となりました。優勝こそ逃しましたが、工藤(1年)・坂本(2年)ペア、佐藤(2年)・池田(2年)ペアが準決勝まで勝ち上がり第3位。稲冨(1年)・渡邉(2年)ペアが準々決勝まで勝ち進み第5位となり、以上3ペアが、来月旭川で行われる全道大会への切符を手にしました。学校祭を控え、悪天候も続いていますが、地道にコツコツ努力を重ねていきますので応援よろしくお願いします。

2018年06月30日|部活動ニュースのカテゴリー:ソフトテニス部