【ソフトテニス部日記】8月5日~夏季遠征第二弾(三日目)~

函館交流大会に参加しました!

 今日は「第3回高校ソフトテニス交流函館大会」に参加させていただきました。交流大会ということで、負けたら終わりのトーナメントではなく、各ペア5~6試合を組んでいただけるということで、選手たちは函館とは思えない猛暑の中汗だくになりながら、様々な学校の選手たちと試合をすることができました。トーナメント戦であれば、本当に強くならなければ経験できない「1日で5~6試合」という貴重な経験をさせていただきました。忙しい中、運営してくださった函館地区の顧問の先生方、本当にお世話になりました。ありがとうございます。

 大会参加後は、函館の観光名所でもある「金森赤レンガ倉庫」で自由食をとりました。遠征三日目、部員たちも疲れを隠せませんが、カメラを向けるといい顔をしてくれます。

 明日は、遠征最後の締めくくりとして新人戦全道大会の会場となる「苫小牧緑ヶ丘公園テニスコート」で練習をする予定です。残り一日!最後まで頑張っていきましょう!!

2019年08月05日|ブログのカテゴリー:ソフトテニス部