職業体験学習報告(帯広大谷短期大学子ども福祉専攻)

8月10日(金)、帯広大谷短期大学社会福祉科子ども福祉専攻の体験学習を行いました。参加生徒は音更大谷幼稚園の子どもたちとグリンパークへ行き、新しくできた遊具で遊びました。その後、幼稚園へ戻り玉入れをして遊んだあと、昼食を一緒に食べました。参加生徒は、すぐに子供達と親しくなり、時には本当の幼稚園の先生のように子どもたちに接する場面も見られました。今回の体験を活かし、立派な幼稚園の先生を目指して努力してもらいたいと思います。帯広大谷短期大学の皆様、音更大谷幼稚園の皆様、本当にありがとうございました。

2018年08月06日|学校ニュースのカテゴリー:進路活動