第4回 1学年大谷サイエンスクラブ開催

今回は衣類にも用いられている、ナイロンを合成しました。危険な薬品を用いるので、ゴム手袋をつけ、安全に気を付けながら実験を行いました。実験自体は簡単なものでしたが、日常に使われているナイロンがこんな風にできるんだと生徒たちは驚いていました。
出来上がったナイロンはもろく、絡まった繊維をほどくのに苦戦していました。

2018年05月18日|学校ニュースのカテゴリー:サイエンスクラブ